服用する際のポイント

個包装された錠剤

ED治療薬として、世界で初めて発売されたのがED治療薬です。現在でも愛用している人が多いほど、安全性が高いバイアグラなのですが、用法用量を守らずに服用すると危険ですので、利用する前にしっかりと効果や効能、使い方を把握しておくことが大切です。バイアグラを飲むことで、EDを改善することができるのですが、バイアグラの効果が効いている間ずっと勃起しているというわけではありません。性的興奮、性的快感を初めて勃起をすることができるのです。また、媚薬でもないので、興奮を高めたり、快感を高めたりすることもできません。そのため、媚薬目的として大量にバイアグラを摂取しないように気をつけましょう。

バイアグラを服用する際に、重要なのが飲むタイミングです。バイアグラを服用してから、その効果が現れるのは、30分~1時間ほどかかります。そのため、飲んでからすぐに性行為をする、というのは難しいです。ですから、性行為をする1時間前に服用する必要があるのです。また、その効果が続くのは3時間~5時間程度です。短いと感じる人もいれば、長いと感じる人もいますが、この効果持続時間は頭に入れておくことが大切です。場合によっては、とても効果が強く感じられる時があります。3時間~5時間以上経過しても常に勃起を維持できる状態です。この時はラッキーと感じる人もいますが、体に悪影響を及ぼすこともあるので、効果が出過ぎていると感じた場合は医師に相談することが大切です。飲むタイミングだけではなく、食事を摂る時間も重要なポイントです。バイアグラは、食事に影響を受けやすい薬なので、食後や満腹の時に服用してしまうと、効果は下がってしまいます。そうならないにために、食事を摂った後は1時間程時間を空けてから、服用した方が良いです。即効性を期待するなら、吸収率が高い空腹時に使用すると良いです

このエントリーをはてなブックマークに追加